TOP


 修理メニュー

修理取り扱い機種

 お問い合わせ

    TEL:044-767-8324

    メール、ファックスはいつでも

【営業時間】

 月〜土/10:00〜18:00 

 定休日:日・祝祭日 年末・年始

 当工房の所在地と地図

 川崎市中原区小杉町1-540-15

  郵便番号211-0063

 修理ご注文の流れ

 こんな時は当工房にご相談を

 お客様の声


 当カメラ工房の概要

 (特定商取引法に基づく表記)

 プライバシーポリシー

 カメラ修理への思い


 工房主ヒゲじいのご紹介


 ヒゲじいのブログ


 昭和のカメラの楽しみ方

 昭和のカメラとの付き合い方

 基本的な使い方

    *35mm一眼レフ

    *二眼レフ


 お手入れ、保管方法

 フィルムカメラのいろいろ


 修理したカメラで撮影

 関連リンク

 昭和レトロショップ


 フェイスブック


 サイトマップ

カメラ修理に関する、ご注意とお願い



昭和のカメラはいずれも、すでにメーカーからのカメラ修理のための新品部品の供給はありません。

交換用部品が必要になった場合は、他の中古品(B級部品)から取り出したカメラ修理用部品を使用します。
(費用が発生する部品交換が必要な場合は別途お見積もりさせていただきます)

そのため、発売当時の精度を出すことはできませんが、
一般的な撮影は可能な状態にさせていただきます。
また、見栄え、感触、各部の作動音等は、保存状態・ご使用頻度・環境、部品の
劣化具合等により同じ製品でも個体により、差が出ることを予めご了解ください。

■ 特定部位(例:分解を伴わないモルトプレン貼り替え など)のみの整備、カメラ修理も対応致します。

以下のカメラ修理はお引き受けしておりません。
   ・デジタルカメラ
   ・カメラメーカー純正以外の交換レンズ
   ・二眼レフカメラ、スプリングカメラ以外の中判、大判カメラ
   ・水没品、分解品

■ AF(オートフォーカス)カメラでも、症状により修理できる場合がございます。
■ 電子回路の不具合による故障の場合は、修理不能となる場合がございます。

■ 当工房では、カメラ修理完了後の試し撮りはせず、カメラテスターで修理完了の判断をします。
  大切な撮影の前には、必ず試し撮りをされますようお願いいたします。
  撮影等においてお客様が受けられた修理・調整等に起因するいかなる
    二次的損害については、当工房はその責を負いかねます。
■ 標準的なカメラ修理、レンズ修理の期間は2週間程度を目安にお考えください。  (重修理は除きます)

以上、ご了解いただいた上で、ご注文をいただきますようお願いいたします。